まつ毛美容液の使い方と注意点

まつ毛美容液の使い方と注意点は?

最近「インスタグラム」や「ツイッター」とかで、すっぴん写真を公開するのが流行ってますよね。

 

芸能人や一流モデルの方でも、普通に自分のブログですっぴんを公開したりしているので
メイクの方も薄付きのファンデやコンシーラーが流行になっています。

 

こういったSNSのブームもあり、すっぴんでも顔を魅せられるような自前のまつ毛をしっかり作っておくことが大切になってきています。
仮に、こういったブームがなくても、初対面の人に対しての印象は『目で80%以上が決まる』と言われています。

 

やっぱり『めぢから』は大切です。
そのためにも、まつ毛美容液の使い方をしっかりマスターして『魅力的な“めぢから”を』手に入れたいものです。

 

また、まつ毛美容液は安全に配慮された成分で出来ているものばかりではないため目の粘膜に入ってしまったり、
眼球にまつ毛美容液が付いてしまったりすると痛みを感じることが多いため、安全面でも正しいまつ毛美容液の使い方は大切です。

 

では、さっそく効果を最大に、尚且つ安全にするためのまつ毛美容液の使い方を見て行きましょう♪

まつ毛美容液の使い方

まつ毛美容液は大きく分けて3つのタイプがあります。

  • マスカラタイプ
  • チップタイプ
  • ブラシタイプ

この3つのタイプになります。最近で人気の商品であるリバイタラッシュやスカルプDボーテ・ビューティーフリーアイラッシュは、ブラシタイプになります。

 

この違いは実は意外と大きなもので、まつ毛そのものに塗っている時点では、
マスカラタイプでもチップタイプでもブラシタイプでもそれほど変わらないのですが、
目のまぶたの粘膜に近づいてくればくるほどブラシタイプとマスカラタイプ、チップタイプではちょっとだけ「手の運び方」が少しだけ違ってきます。

 

ただしこのページではまつ毛美容液で人気があるタイプのスカルプDボーテやリバイタラッシュのようなブラシタイプのものに関してご紹介したいと思います。

 

まずは準備の洗顔から

まつ毛美容液を実際に寝る前にまずは必ずやっておかなければいけないことがありますそれは洗顔です。
メイククレンジングを使用している場合その成分が残らないように十分にすすぎ、水分をよく拭き取ってから使いましょう。

 

目元が完全に乾いている状態にすることがポイントです。
そうすることでまつ毛美容液の成分が十分にまつ毛の根元の毛根に浸透していくようになるんですね。
そして使い方のポイントとして実際の塗り方と同時に問題になるのが寝るタイミングです。

 

これは基本的にリバイタラッシュもスカルプDボーテの場合も「夜寝る前に1日1回塗る」ということになります。

ブラシタイプのまつ毛美容液の使い方

ブラシタイプのまつ毛美容液はアイライナーでアイラインを引くときのようなイメージで目頭から目尻に向かってまつ毛の根元にすーっと美容液を乗せてきます。

 

アイライナーをあまり使わずアイライナーでアイラインを引くという感覚がわからない場合は
まつ毛1本1本の間を埋めていくような要領で、まつ毛の根元の毛根のあたりにその際のところに筆(ブラシ)をすべらせるようにしましょう。
この時にあまりゆっくりやりすぎると手が震えることもありますので、あまりゆっくりやるということを意識しないようにしましょう。

 

そしてもう一つのポイントとしては右手でブラシを持っている場合でも左手でブラシを持っている場合でも
小指や薬指を自分の頬に当てた状態で、ブラシを持った手が震えないようにしましょうね。

 

このページの冒頭でも触れたように、リバイタラッシュやスカルプDボーテの場合は目に入っても安全な成分しか使っていませんが、
中にはそうでは無いものもあります。
そうでは無いまつ毛美容液を使った場合に目の中に入ると思わぬ事故になってしまう可能性もありますので、丁寧に使っていきましょうね。

まつ毛美容液を使う上での注意点

まつ毛美容液を使う上での注意点ですが、その前に根本的な部分でまつ毛美容液を使ってはいけない方もいます。

  • 妊娠中・または産後の授乳期の方
  • アレルギーをお持ちの方

今現在、こういった状況にある方は使用を控えた方が良いとの事です。

 

というのも、妊娠中や産後の授乳期の方は、一時的なホルモンバランスの乱れによってまつ毛が抜けたり弱くなっているだけで、そういった微妙な時期を過ぎれば、元の魅力的なまつ毛に戻る可能性がある事、そしてもうひとつは、赤ちゃんにどんな影響が出るのかが分からないという事です。

 

ネット上での口コミやレビュー体験談では、そういった方でも使って問題なかったという意見もありますが、万が一の場合を考えて警戒しておくに越した事はありません。

 

そして、アレルギーをお持ちの方ですが、まずは購入する前に使ってみたいと思っておられるまつ毛美容液の成分をチェックして、病院の先生にご相談する事をおすすめします。

 

もし、そもそもの部分で体質に合わない事がわかっている成分が含まれているようでしたら、購入するのはお金の無駄になってしまいます。

 

それでも、使ってみたいという方は、購入してもいきなり使い始めるのではなく、アレルギーパッチテストを行ってから使うことをおすすめします。

 

それと、もし使い始めてから、アレルギー症状が出てしまった方は、使用を中止して先生に相談してください。

このページの先頭へ戻る