まつ毛を美しくしたい方が急増中!

まつ毛を美しくしたいあなたにおすすめのまつ毛美容液

まつ毛を美しくしたい方が急増中!

まつ毛を美しくしたい!という方が急増中です。
まつ毛は顔の中でもいちばん重要なパーツの目の『印象を左右する』部分だけに、なんとかして美しいまつ毛を作りたいと思うのは自然です。

 

まつ毛を印象的に『パッチリおめめ』にするとなると、マスカラをイメージする方も多いと思いますが、実はマスカラを塗る前にビューラーでまつ毛を上向きに『ピン!』とさせるのがポイントなんです。

 

ビューラーを使ってもアゲアゲにならない・・・
またはビューラーでまつ毛が抜ける・・・

 

こんな風に悩んでいる方にビューラーを使うポイントをいくつかご紹介したいと思います。

 

まつ毛をアゲアゲにするビューラーの使い方

まつ毛の向きが下や外に向いてしまっていると鏡を見た時に『ガッカリ』しますよね。

 

でも、ビューラーを使ってもなかなかちゃんと『アゲアゲまつ毛にならない!』という方や『まつ毛が抜けるんだけど・・・』という方もおられます。

 

そんな悩みを持っておられる方に、覚えて頂きたいコツがあるのでご紹介します。

 

アンファーの『まつ毛美容液』のTVCMでも、犬がまつ毛を引っ張ってるイメージアニメがありますけど、ビューラーの使い方を一歩間違えると、本当にあんな感じになってしまいます。

 

そうならないためのポイントとしては次の二つです。

 

  • まつ毛を引っ張るような力を加えない。
  • ビューラーはまつ毛全体の中で3段階に分けて使う

 

いちばんめの『引っ張る方向に力を加えない』ことについては簡単にイメージが出来ると思いますけど、実際はなかなか上手く出来ないと感じる『ブキッチョさん』もおられます。

 

実は管理人のわたしもそうでした。泣

 

根元から『ちゃんと持ち上がったアゲアゲ状態のまつ毛』を作ろうと思うとどうしてもビューラーを握る指い力が入ってしまって、まつ毛に負担が掛かっている事は分かっていても、なかなか上手く出来ませんでした。

 

そんな方に試して頂きたいのが、ビューラーでまつ毛を挟む時に、最初はあごを引くようにして、その後ビューラーでまつ毛にクセを付けている時にあごを前に出すようにするんです。

 

実際にやってみるのがいちばん分かりやすいですけど、ビューラーでまつ毛を挟んだ時に上に向けようとしてあごを引いてしまうと、まつ毛を上方向に向けて引っ張ってしまう力が掛かるんです。

 

あごを前に出して行った状態で5秒は姿勢をキープするようにしましょう。目が大きい方(うらやましい!)は、少し目を細めるようにするのも良いですね。

 

次に、ご紹介するのが、ビューラーをまつ毛全体の長さの中で、根元〜真ん中〜先端の順番で、3ヶ所に分けて、力加減も先端に行くにしたがって弱めていくようにします。

 

上手く、まつ毛が立ち上がらないという方で、まつ毛の真ん中から先端でしか、ビューラーを使えていない方もおられるのですが、根元からしっかり使っていく事でまつ毛をしっかり『ピン!』と上向きにさせる事が出来ますよ♪

このページの先頭へ戻る